魅力的な古典パネライ美しさを示し

本当にヨーロッパ長い時間前には、スーパー時間、007バージョンシーマスター2つを買って、その後、どように時間を見て、着用しないよう、パネライ時計を着用して好きではないの前には、ハァッ、ハァッ、携帯電話を使用して基本的にはまだです。 2年前、私妻買い物に同行するために、誤って南京路西にブレゲストアを行ってきました、彼の妻は、その後、彼はマーケティングスタッフに、唯一3810を買うために自分自身を助けるためにしながら、彼妻は、買った、8067引き分けでした私たちが知っている前に、ブレゲブランドクラスが、わずか数週間の時間を着用し、それは魅了友人大きなテーブルだった、1から、同じ351にためらうことなく、パネライと呼ばれる、尋ねその後、時計は他のブランド数徐々に意識し、大きな関心を達成している、また、ほとんどKinman IWCとIWCビッグフライ開始されたが、後に372の出現を見た、私は突然、理解します私は実際にそれが私の好みや個性に合わせて完全にある、あるたいです。原油と洗練されたと、彼は古典的なファッションを明らかにしました。ヴィンテージな雰囲気完璧な47メートルの半径を刻まれ、全て角度が非常にセクシー1950場合は、個人的には1950が351場合よりも古典パネライであると感じ、魅力的な古典パネライ美しさを示し、フォント絶妙なサンドイッチダイヤルと黄変。二つ大きな針はあなたこれまで以上にシンプルな愛を作る、かなり戻ってからも私友人の多くの心を捕らえながら。久しぶりシュートの事、およびフォーラムに投稿することはありませんが、私はカメラを拾う助けることができないPAM00372で、写真や表を共有するために何人か友人を作り、372はペイ巨大な毒性への私最初解決策を出してみましょう。ヴィンテージレザーとBOCU完璧にマッチああ!

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です