Chronoswiss腕時計の関連歴史、文化

時間は私達最も重要な資産で、腕時計生命源です。今のところ、多く友達はひとつの精確度高品質良い腕時計を持ちたくて、人々が買っているのが腕時計、最も好きなのを輸入する高を買って腕時計N品ぐです。続いて次瑞Chronoswiss腕時計の本当の関連情報を理解しに来ます。

Chronoswiss創立

時計のブランドChronoswissは1983年にミュンヘンで作大家Gerd―RudigerLangから創設します。2012年の2月下旬至って、ブランドは主が変わってそしてEbstein一族から全権をもって持ちます。

Chronoswissは高級なだけあるスイスの機械的な腕時計を作る世に名を知られます。Chronoswissはずっと一族形式で営業して、35人従業員を招いて任用して、毎年腕時計生産高は5に達して、000、製品の出口~全世界35の国家、400社専門店を上回るに発売します。Chronoswiss本部はスイスBern近く都市でNidauに位置して、ドイツ工場建物は依然としてKarlsfeldで設けます。

Chronoswissはずっと尽きることがないアイデアを発揮して、非凡で巧みで完璧な技術で、一人一人時計愛好者と収集家のために綿密にただ1つの腕時計を製造します。1枚の瑞宝は表してすべてブランドの精密な機械と美学に対する熱烈な追求を体現して、機能が印象と感想上でとすべてあらん限り力を尽くすのにも関わらずが完璧で、恒久で衰えないで、時間ように取って代わるべきもがありません。

あわせて読みたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です